獅子頭づくりに挑戦!

獅子頭制作15日目

茨城県石岡市での獅子頭制作は15日目。本日は毛玉の左右をバランスよく整えるのと、顎の周りを削るという行程だった。毛玉は職人によって彫り方が変わるし、巻く回数も変わる。個人的には彫りが深くてはっきりした造形が好きだったので高さが必要で、それを…

獅子頭制作14日目

本日、茨城県石岡市での獅子頭制作は14日目。毛玉の続きをメインで行った。 毛玉はクルクルした模様の中心部分にいくほど細かい表現になるので、そこを正確に彫るのが難しかった。ささくれのように表面が毛羽立ってしまう。彫れる力加減とかノミの角度とか、…

獅子頭制作13日目

本日、茨城県石岡市での獅子頭づくり。本日はテレビ取材込みだった。作業内容としては家で課題として木片を獅子頭の側面に貼り付けていたので、それを彫るというものである。この彫る部分を毛玉という。 毛玉の彫り方はまずぐるりと周りの木を削り大まかな形…

獅子頭制作12日目

本日、茨城県石岡市での獅子頭制作12日目。今日は獅子頭の構造というよりは、表面的な装飾がメインとなった。今日のミッションはこちら。・歯をVの字の形で溝のように彫る ・眉をVの字の形で溝のように彫る ・額の皺や頭頂部のラインを彫る実際にやってみて…

獅子頭制作10日目

茨城県石岡市での獅子頭づくりは、今日で10日目。10日目にして分かったことがある。師匠である獅子頭職人は全体的な形をイメージしながら、そのバランスで部分的なパーツを彫っているという感覚がすごすぎる。自分は今までなんとなくでやっていたのだけど、…

獅子頭制作9日目

茨城県石岡市での獅子頭づくり。今回で9回目だ。まだまだ半分くらいいったかどうかというところ。ゆっくりと着実に進めていきたい。本日の作業は前回取り付けた頭頂部をひたすら丸く削るというもの。かつてないほどに木屑が大量に出た。また、頭頂部の木が薄…

獅子頭制作8日目

本日は眉毛の彫りと獅子頭の頭頂部への木の貼り付けを行った。寄木づくりの獅子頭は全体的に角張った木の塊を丸くしていくことが必要になる。その丸い角度や刃物を入れる深さなどをしっかりと見極めていかねばならない。その塩梅が難しいのでまず右で師匠の…

獅子頭制作 7日目

本日、茨城県石岡市での獅子頭制作修行7日目。今回の工程はこんな感じ。・眉毛を彫って取り付ける ・頭に木を組んで取り付ける ・眉毛に木を足す今回は久しぶりに彫るよりも切る動作が多かった。自分はまだまだ1ミリ単位の正確性が足りず、一度切り直しにな…

獅子頭制作 6日目

本日、茨城県石岡市での獅子頭制作修行6日目。今回の工程はこんな感じ。・鼻を大胆に切り出し、形を整えた。いままで作り上げたものを大胆にもガシガシ変えていく。全体のバランスから考えていく。ここに迷いがなくなれば、それこそがプロの技だと思う。 ・…

獅子頭制作日記5日目

茨城県石岡市の獅子頭作りは早5日目。今年の獅子頭作りは仕事納めだ。本日の1番の収穫は、小刀を使えるようになったことだ。小刀の力の入れ方がずっとわからなくて、今まではガシガシやってしまい危なっかしかったが、ぐっと木の表面を捉えることができてき…

獅子頭制作日記4日目

茨城県石岡市での獅子頭制作4日目、11月25日。今日は全体的にパーツを切り貼りしたり形を整えたりと、部分的な作業よりは客観的視点での制作が多かった。基本的にはノコギリでひたすら木材と格闘するような感じである。 本日の制作内容を振り返ってみると、 …

獅子頭制作日記3日目

2023年11月11日、茨城県石岡市にて。3回目の獅子頭作りを伝修館の師匠たちに教えてもらった。今回のメインは鼻を彫ることだ。獅子頭は木を組み合わせて作る寄木造りの方式なので、鼻を後付けでつくる。まずはボンドを付けて組まれた桐材を角を取ってどんどん…

獅子頭制作日記2日目

2023年10月28日、月1回の茨城県石岡市での獅子頭づくりに参加。国府公民館がお祭りで使えないらしく、獅子頭づくりの大師匠の家の横にある伝修舘にて、獅子頭作りを教えてもらった。 本日の作業は以下の通り。 ・目の仕上げ ・目の周りの段差をつける ・鼻を…

獅子頭制作日記1日目

茨城県石岡市にて、獅子頭職人さんに獅子頭づくりを習うことに決めた。定期的に教わりながら、少しずつ極めていきたい。 もともと習おうと思った経緯は、獅子頭職人さんをライターとして取材することは多かったが、もっと解像度高く職人仕事について考えたか…