日本全国の鬼

宮城県村田町の鬼伝説から考える民話の両義性

鬼伝説について調べるために、宮城県村田町を訪れた。 JR大河原駅から徒歩2時間。休日はバスがないとのことで、ひたすら歩いた。道中、歴史ある馬頭観音や道祖神などの石仏が多数現れ、ここは古代日本と接続できる場所であるという実感を持った。 ここで、な…

鬼とは何か?京都・大江山「日本の鬼の交流博物館」で考えた

鬼の記述についていつが始まりかといえば、出雲の国風土記に登場するひとつ目の鬼らしい。日本全国に多種多様な鬼伝承が残るが、もともと形など存在しない妖怪の類だったのかもしれない。あるいはそれはまつろわぬ民、豪族の脚色という場合もある。2021年7月…