稲村行真 Yukimasa Inamura ブログ「旅してみんか」

「伝統文化の魅力」を広めています。日本の伝統的な木造建築の古民家とその街並み、山奥の少数民族の村、過疎地どこでもフットワーク軽く旅をしております。

【東京-石川500km徒歩】2日目 埼玉県川越市〜埼玉県寄居町(39km)

徒歩の旅の2日目は埼玉県川越市氷川神社からスタート!埼玉県寄居町を目指す。

今日も充実しすぎたので、書ききれず...。

 

今回の旅のマスコットキャラクターであるぬいぐるみ「犬村くん」の ぬい撮りに絞ってご紹介して行くこととする。ぬい撮りとは、お気に入りのぬいぐるみを旅行先に持って行って、様々なシーンで撮影をして、共有することだ。

 

道中はあちらこちらに面白いものが。

f:id:ina-tabi:20190902195712j:plain

f:id:ina-tabi:20190902195637j:plain

清水さんとけだしろくんと氷川神社で。

 

f:id:ina-tabi:20190902195804j:plain

国道254沿いのルートを北へ進む。

 

f:id:ina-tabi:20190902200034j:plain

途中手作り品が並ぶ直売所に。

 

f:id:ina-tabi:20190902200202j:plain

犬村くんのぬいどり、ここら辺から加速する。風景をボカすか、犬村くんをボカすか、色々試行錯誤してみる。

f:id:ina-tabi:20190902200458j:plain

途中、自転車が高く積まれているのがものすごい迫力。

 

f:id:ina-tabi:20190902200603j:plain

オシャレな北欧のリサイクルショップを発見!なぜか隣に子供が乗れる馬がある。

 

f:id:ina-tabi:20190902200639j:plain

この陶器はシックでかっこいい。

 

f:id:ina-tabi:20190902200642j:plain

1つ1つ模様が網目状になっているこのお皿たちもあった。

 

f:id:ina-tabi:20190902200901j:plain

武蔵嵐山駅に到着!

 

f:id:ina-tabi:20190902201135j:plain

ゆるキャラの嵐丸と一緒に犬村くんをコラボさせてみた。嵐丸の圧倒的インパクトに開いた口がふさがらない。

 

f:id:ina-tabi:20190902201219j:plain

駅の観光案内所におみくじがあったので引いてみた。

末吉だった。

 

勝負はまず自分自身に勝つことから始まる。

相手と戦う前に、自身の心に潜むもう一人の自分と戦っているものである。

自分自身に負けてしまうようでは、戦う前に勝負は決している。

故に強い人は自分にも厳しいものだ。

 

と書いてあった。自分の今の状況とぴったり合っていて叱咤激励いただいた。これからの自分に期待する。

 

f:id:ina-tabi:20190902201247j:plain

観光案内所の人に「ラーメン五月」というお店を紹介してもらった。フライヤーを渡してから、お昼に移動。

 

f:id:ina-tabi:20190902201359j:plain

ここで辛モツ焼きそばといううまいご当地グルメをたべた。焼きそばより少しスパイスが効いており、中国の山奥で食べた焼きそばっぽい食べ物を思い出した。

 

f:id:ina-tabi:20190902201458j:plain

ここでも、犬村くんとぬい撮り。そこから、小川町を通り、寄居に向かう。

 

f:id:ina-tabi:20190902201602j:plain

マムシに注意の看板が、

 

f:id:ina-tabi:20190902201555j:plain

 犬村くんに注意でした!

などと遊んでみる。

 

f:id:ina-tabi:20190902201811j:plain

途中に出会った犬とコラボレーションしてみる。

 

f:id:ina-tabi:20190902201839j:plain

100円の使えないボロい自販機が印象的だったので、載せておく。お金入れたらぐちゃぐちゃに握りつぶされたペットボトルとか出てきそう。

 

f:id:ina-tabi:20190902201908j:plain

さて、18:00ごろには最終目的地の埼玉県寄居町に到着。夜は、荒川沿いにテントを張って寝た。今日は、陸上経験者で中央大学出身と共通点の多い清水さんとそのご家族のサポートのおかげで、体に大きな負担がかかることなく過ごすことができて本当に感謝一杯の1日だった。

 

【ぬい撮り集】

ここで、清水さんが撮ってくれたぬい撮り集を載せておく。

f:id:ina-tabi:20190904075050j:plain

川越の氷川神社にて。

f:id:ina-tabi:20190904075227j:plain

東松山付近の道路にて。

f:id:ina-tabi:20190904075158j:plain

小川町付近の山っぽいところにて。

 

【本日のルート】

東京ー石川 徒歩の旅

2日目

埼玉県川越市から寄居町

39km

61456

f:id:ina-tabi:20190902234911p:plain

 

【お知らせ】

石川県加賀市へのゴールについて

9月14日(土) 11:00

場所:FUZON KAGA Cafe and Studio(石川県加賀市大聖寺魚町21)

内容:ゴールテープを貼っていただき、地域の方や運営メンバーなどが見守る中でゴールして、徒歩の旅を完了。稲村が感謝の言葉を述べる。

 

石川県加賀市での徒歩の旅報告会について

9月14日(土) 12:00~13:00

場所:タビト學舎(石川県加賀市大聖寺荒町43番地)

人数:30名程度を想定

内容:ゴール後にタビト學舎の教室に移動して会場準備。稲村が道中での出来事や出会いを報告し、旅の振り返りを行う。時間は1時間で、この模様はライブ配信も行う。

 

【東京ー石川500km徒歩の旅(第2弾)について】

2017年6月に行なった東京から石川までの徒歩の旅、第2弾を行います。今回はコースを変えて、北陸新幹線沿いのルート約500kmを、8月31日〜9月14日までの2週間で歩きます。前回の旅はこちら

今回のテーマは、加賀人探し旅。東京23区(東大赤門加賀藩邸跡)から石川県加賀市までの道中、石川県加賀市出身者の人を探して話を聞き、その出会いと気づきを到着先の加賀市で報告するという企画です。この旅を通して、地域の魅力を再発見しようと考えています。

また、この旅には石川県加賀市には全く関係のない約30名のクリエイターがデザイン制作に関わったり、一緒に歩いてくれたりする予定です。旅がより面白くなりそうで、ワクワクしています。