稲村行真 Yukimasa Inamura ブログ「旅してみんか」

「伝統文化の魅力」を広めています。日本の伝統的な木造建築の古民家とその街並み、山奥の少数民族の村、過疎地どこでもフットワーク軽く旅をしております。

世界の少数民族!〜独自のコミュニティ〜

台湾原住民の村「福山部落」を訪問、日本と台湾の繋がりを考える

台湾 桃園-烏來100km徒歩「日本人探し旅」のゴールが11月23日。翌日、24日は台湾の原住民文化が色濃く残る「福山部落」という場所を訪れた。徒歩の旅のオーガナイザー・メットさんに連れて行ってもらい、大学が同じで台湾在住の小山さんとともに、福山の豊か…

インドの少数民族「花の民」の3年に1度の祭り「ボノナー」の取材に成功!

こんちには、世界の少数民族の独自の地域コミュニティや、その個性的な文化に興味のあるイナムラです。今回は、2019年10月4~5日にかけて行われていたインドの少数民族「花の民」の3年に1度のお祭り「ボノナー」を取材してきたので、そのことについて書きます…

【93〜96日目】中国にて奇祭「爬坡祭り」に参加!犬を食べ闘牛を観戦して祭りのすごさを体感した!

僕は、困っていた。 手がかりは3つだけ。 ①凱里市香炉山 ②爬坡祭り ③7月31日 インターネットもなく、 言葉も通じない中で、 この祭りに強烈に興味を抱いたのだ。 中国の人から伝え聞いた。 なんだかよくわからないがおもしろい祭りがあるという。 観光地化さ…

【89~92日目】中国からベトナムへ!少数民族の村を多数訪れ、個性が輝く地域のコミュニティとはなんなのかを考えた。

人は生まれた時、 流れる時間に色などない。 ある日黒が一角に置かれた。 どんどん碁盤は黒に染まっていく。 黒の碁石の上から白い絵の具を塗ってみた。 でもすぐに絵の具なんて削り取られてしまった。 黒を爪で剥がそうとした。 ただ傷つけてしまっただけだ…

【87~88日目】中国雲南省入国!少数民族の市場や広場はとても刺激的だった。

僕にとっての中国は、 心に残るものとの出会いがテーマだ。 自分の手の届かないもの。 何十年たっても忘れないであろうもの。 そんなものに1つでも巡り会えたら幸せだ。 何かを形にしていこうとする時に、 そういうものとどれだけ出会えるか。 中国の秘境で…