稲村行真 Yukimasa Inamura ブログ「旅してみんか」

「伝統文化の魅力」を広めています。日本の伝統的な木造建築の古民家とその街並み、山奥の少数民族の村、過疎地どこでもフットワーク軽く旅をしております。

2017-08-07から1日間の記事一覧

家の歴史は進化論で説明できる

家は家を淘汰する。 江戸時代は、日本全体の家を100とすると、ほぼ100が伝統工法であった。 明治に入ると、欧米の工法が、伝統工法のパイを10.20.30と奪っていった。 伝統とは保守のイメージがありながら、イノベーションの連続によって作られる。だから、革…