稲村行真の旅してみんか。

個性的な旅をしております。

野口健さんから学ぶこと。

今日は、東京都福生市の青年会議所主催の野口健講演会にお招き頂き、お話を聞いてきた。世捨て人っぽくて、波長が合いそうだからと声をかけていただいた。(僕ってそんな印象ですか。笑) 野口健さんといえば、僕にとっては、冒険家の大先輩というのも恐れ多い…

食欲の秋ということで、色々な料理を開発してみた。

食欲の秋だ。 日野市の古民家の庭には柿がなりはじめた。 タダで食料が手に入るには越したことがないと、熟して美味しそうな実をとりあえずもぎまくる。 ドロドロすぎて、食べられない柿ももったいないからと、どうにか食べようと知恵を絞る。結果的に、あん…

安く油を手に入れたい。

ぼくにとって給湯器はナゾだった。 アホながら、ほっとけば、暖かいお湯でてくるもんだと思ってた。 しかし、今更ながら、うちはガスじゃなくて油を燃料とすることに気づく。 どっから油持って来るんだ?という疑問が頭の片隅にあった。 そして、ついに先日…

アカデミー賞「つみきのいえ」から学んだ住み継ぐということ。

第81回アカデミー賞・短編アニメーション部門受賞の「つみきのいえ」という作品。 (https://m.youtube.com/watch?v=3rZAlOmvIqI) どんどん海に沈みゆく家を高く高くレンガを積み直して住みついでいくそのストーリーは古民家を住みつぐという発想を連想させる…

空き家で簡単な農園をはじめてみた!?

最近、市民農園とかよく聞くけど、これは空き家対策にも応用できる!と思い、うちの古民家でも試験的に始めてみた。 空き家は、人が出入りしないから空き家になるってことだし、それなら、極限まで人が出入りする場所作ればいい!と思った。(渋谷のスクラン…

東京芸大の学食は果たして芸術的なのか?

新宿で午前の用事が終わって、次の予定まで時間があったので、東京芸大の文化祭「藝祭」に行って来た。 東京芸大に行ってみて確かめたかったことがある。 それは、、、 「東京芸大の学食は果たして芸術的なのか?」 ということである。 最近は、自炊ばっかし…

今までやったイベントを整理してみた@日野市の古民家

日野の築150年の古民家では、今まで本当にたくさんのイベントが開催されてきた。 活動的で熱意ある方々のおかげで、イベントが開催でき、場としての活気も出てきた。本当にありがたい。 これまでどんなイベントが行われてきたのか、管理人を始めてもうす…

大食いしながら、節約してます①

僕は、大食いだ。 お米は、1食2合食べる。 お米って食べてて、飽きない。 ホカホカでふんわりした感じで、一粒一粒舌の上を転がっている感じがよい。 しゃりしゃりしてて、のっぺりしてない感じがよい。味にもクセがない。 だから、バクバク食べる。 そして…

与えられること、与えられること。

最近、よくおごられるので、与える&与えられるってことを考えてみた。 人間ってみんな赤ちゃんとして生まれたときはなんもできないから、みんなとくに親からたくさんの愛情を与えられる。 そしたら、その分、人に愛情を与えられる大人に成長する。 そして、…

なんでわざわざ?というものがなんか面白い

古民家の活動、なんでやるの?と尋ねてくる人がいる。 広いくくりで見ると、中古のマンションとかに投資すればすごく儲かるし、なんでわざわざ経済規模の少ないところに手を出すのか、求めている人少ないでしょと考える人がいる。 確かにそれはそうだ。ただ…

面白い話ってなんだろう。

面白い話ってなんだろう。 最近、自分が面白い!と思っている話をしても受けないことがある。 で、必ず受ける話で、世界共通なのは、うんこと、エロと、ドジくらいな気がする。 メキシコ人がうちの古民家に泊まりに来てくれた。そのメキシコ人が言うには、こ…

【8/14〜16 壮絶なヒッチハイク旅】

古民家で、毎週木曜日に寺子屋をしてくれている、まっほーと3日にわたる壮絶なヒッチハイクをした。息付く暇もない程にたくさんの方にものすごくお世話になったので、感謝の想いで投稿する。 ヒッチハイクは、自分にとって今必要不可欠なものだ。普段暮らし…

家の歴史は進化論で説明できる

家は家を淘汰する。 江戸時代は、日本全体の家を100とすると、ほぼ100が伝統工法であった。 明治に入ると、欧米の工法が、伝統工法のパイを10.20.30と奪っていった。 伝統とは保守のイメージがありながら、イノベーションの連続によって作られる。だから、革…

空き家活用モデルがたくさん出てきた件について

最近は、空き家活用を行う上で、1人ではやりにくいので、各個人が得意を生かし合うことの出来る仕組みの中で、空き家再生が行われている。そこで、有名なモデルについていくつか紹介する。 〇ハローリノベーション これは、鎌倉発のプロジェクト。日本全国の…

空き家のゴキブリ対策について。

木造の空き家のゴキブリ対策は虫だけにムシできない。 夏になってよく出ると思うのでシェア。 こちらおすすめ。 安いやつだと、ホイホイも団子も効かない。ちょっと高めのこのふたつが効く。 3つくらいちょこちょこと置いてもダメだった。それぞれ、ホイホイ…

【空き家調査⑤】空き家活用の固定概念を壊す

しりとりをしてみた。 リンゴ、ゴリラ、、、。 連想ゲーム。 リンゴのアイデンティティは食べ物であることとかじれること。 ゴリラのアイデンティティは、体育会系の肉体。 リンゴとゴリラを古民家宿と掛け合わせてると、そのこころは、 「たくさん食べる家…

【空き家調査④】古民家でおもろいことできそうin石川県

今日も色々空き家を回ったが、古民家の一棟貸しの宿について、日本全国の事例を集めてみることにした。 ①百笑の郷・1泊25000円(5名以下の場合。5名より多い場合は、1人あたり5000円アップ)・1~8名の利用が可能(http://hyaku-warai.jp/info/)夕食3500円、朝食…

【空き家調査③】古民家で面白いことできそう!in石川県

石川県加賀市での空き家巡りも3日目。 雨の中、ディープな空き家旅だった。 今立。 じゅうでんけんのまち。 本当に家がきれい。 車窓から眺める空き民家。 景色に統一感がある。 とある空き民家にお邪魔すると、漆塗り。神経を細やかに、塗っている。 こんな…

【空き家調査②】古民家こんなのありましたin石川県

さて、今日も引き続き、空き家調査。 20件以上お邪魔する。 草木が生い茂り、 もはや、建物が見えないという物件。 箱多満里神社。 名前の由来を知りたくなった。 最後の旅行案内所。 看板が主張してくる。 動橋の酒蔵。 いい感じの古民家残ってる。 お昼は…

【空き家調査①】古民家でこんな企画したら面白そうin石川県

現在、石川県加賀市に来ている。 7/21~26の滞在だ。 空き家になった古民家を調査して、面白い活用方法を探る。 まずは、昨日の記録からはじめる。 朝8:50。大聖寺駅につく。 なんか駅が輝いて見える。 さて、空き家調査の始まりだ。 まずは、三谷地区。 イノ…

7月の一品一灯の会を開催しました!

毎月、一品持ち寄る食事会、一品一灯の会を東京都日野市の古民家で開催している。昨日が第八回目。 さて、今回はどんな会になったのか? まずは、畑のじゃがいも掘り。 それぞれが持ち寄った食べ物を頂きます。地域の方や、学生約20名ほどが集まりました!今…

知識をつける筋トレ

最近考えること。 知識の付け方。 アクションまで見えての知識のインプットと、アクションが見えないけどとりあえず知識のインプットというのは、前者の方が有意義だし、やる気が出ると常々実感する。後者はただただ眠くなるだけ。 マラソン選手は、長距離を…

日野駅前でトークショー!

おつかれさまです。 古民家冒険家の稲村です。 今日は、古民家冒険の物語含めた活動全般的なお話をトークライブと座談会という形で、日野駅広場でさせて頂いた。 毎月、日野駅前で行われるキャナルマーケット。 大人も子供もたっくさん。 うまい駄菓子屋お酒…

古民家についてマンガで表現してみた。

まずは定義から。 古民家の定義って人それぞれ捉え方があるので、違っていいはずだ。古民家を定義付けるというのは仕事上の区分けにすぎないが、僕は仕事をしていて区分けをする必要性に迫られていないので、かっちりした定義を設けていない。古くて木造であ…

今日、チャリに乗ってて、惹かれた風景

多摩地域の北をチャリで走っていたら見かけた惹かれるもの。 古民家農園の入口にあった木の秘密基地。木の中に入れるらしい。 中には、ちゃんと人が座れるように切り株がある。キュートだ。 ボロボロだが、800円の主張がものすごく強い駐車場。どことなく味…

歴史上の人物の伝記10冊以上読んでみて感じたこと

最近、伝記を読むことにハマっている。 小学生が読む漫画がちょうどいい。伝えたいことがストレートに簡潔に伝わってくるからだ。僕が興味を持っている歴史上の人物15人の伝記から学んだことを書いてみた。自分だったらこういう人生楽しいかな?という視点で…

物件活用のアイデア①「歩いていたら思いつきました、ツライは価値だ」

1.客を待たせるレストラン。お客さんはおやきをたのしみに席につく。どんなおやきが出てくるのだろうか。メニューはおやきのみ。10分たっても出てこない。30分たっても出てこない。やっと1時間たったら、おやきがでてくる。そして、パクリと一口食べる。うま…

壁作りワークショップ&飲み会

6/28の近況報告。 知り合いの東京都日野市のシェアハウスが完成間近ということで、壁作りのお手伝いに行った。 木材がズラリ。 ホームセンターってトラック貸してくれるからよい。 床が傷付いたり、汚れたりしないように、ビニールを貼る。 これは、何でしょ…

最近考えていることを書いてみた。

1.今のうちに。 今のうちに〇〇って人生楽しんでいることになるのだろうか。「社会人になるから、今のうちに遊んでおこう」などなど。なにかに常に縛られているかのように思える。今も楽しむけど、明日も楽しみたい。ずっと楽しんでいたい。そう考えることは…

古民家訪問・東京都国立市の古民家「やぼろじ」

6/23に行った古民家「やぼろじ」について。 東京都国立市の谷保駅から徒歩5分の古民家だ。 ここは元は馬のお医者さんをしていたらしい。 造りが古くていいかんじ。 きりの格天井。 土で固めた釜と、 冬は熱で温まったくぼみに座れる。 気持ちよさげ。 トイレ…